愛知県日進市の地域情報サイトバーチャルにっしん


しっとこトピックス

身近な出来事や、情報、イベントなどをレポートします。身近で起こるあんなことやこんなこと。皆さんからの情報をお待ちしております。 レポートして!こんな事やってるよ!と、どしどしお知らせ下さい。


農業ブームと言われている昨今。
その背景には、食の安全や自給率など食に関する意識の高さが、現れている現象だと思います。

日進市でも「地産地消・食育の推進」などの観点から、田園フロンティアパーク構想のひとつとして、野菜作り教室が行なわれています。
農業の専門家「日進野菜研究会」の皆さんの指導のもと、市民の皆さんが野菜作りに挑戦。

野菜が育つ様子と共に、参加されている市民の皆さんの笑顔をお伝えします。
土作りから収穫まで、順次更新するシリーズでお送りします。

これから秋野菜作りに挑戦する市民の皆さんが、市役所第5庁舎に集合されました。

実際に、畑に出る前の説明・講習会が行なわれたこの日。
皆さんやる気満々で、集まっておられます。

まず、畑に出る前に、準備ややり方の説明、これからの予定などが説明されました。

日進野菜研究会のみなさんから、農具の説明などがされる中、参加される方の表情は、真剣そのもの!
質疑応答にも、熱がこもっています。

日進野菜研究会のみなさんは、農業の専門家ばかり。
培われてきた経験とノウハウで、様々な質問にも、まるで博士のようにスラスラ答えられていました。

これから頼りになる皆さんと共に、秋冬野菜作りに挑戦です!



◆ まずは、土作り 畑での第一日

市役所から天白川をまたいだすぐ近くに農地があります。
まずは土作りから挑戦です。

既に、土がおこされた状態の畑。しかし、まだ栄養がありません。

牛糞たい肥・化成肥料を土にまぜ、苗付け・種まきの準備です。



2部にわかれて、区画作りとネギ用の畝つづり。

日進野菜研究会の皆さんの指導の元、ネギの畝作りです。

まだ、鍬(くわ)の使い方、畝の作り方が分らない皆さんですが、日進野菜研究会のみなさんと一緒に、素晴らしいネギの畝ができました。


こちらは牛糞たい肥・化成肥料をまいた所。

これで、いい野菜が出来そうです。

先日の講習会では、真剣な表情だった皆さん。
現場の畑では、終始笑顔がたえません。

いよいよ、Let’s農の始まりです!


◆ 苗付け・種まき うまく育ちますように~

準備が出来たら、さっそく、苗付けと種まき。
苗付けにも、根を傷めないようにする注意点があり
ひとつ、ひとつ、丁寧に植えて行きます。
苗は白菜とブロッコリー。種は春菊・小松菜・ほうれん草・カブなど、みなさん、割り当てられた区画に、丁寧に植え付けされています。これから、育っていくのが楽しみです。



編集後記

記者自身も農園に、かなり興味津々!!
私も、参加する事にしました。

自宅裏庭の土地に、小さく3畝。
無事育つか心配ですが、私もご指導うけながら、挑戦します!

詳しくは、スタッフブログでお伝えします~ 
スタッフブログ Zzz...(ずー)ブログ

野菜作り教室 主催:日進市役所 産業振興課



 

お店クーポン一覧

Cera(チェーラ)
Cera(チェーラ)

バーチャルにっしんを見た人 初回限定・整膚体験・・・20分 1000円

お店クーポン一覧

パティスリー ミルグレイ かぐやまコンタクト ウェブコンサルタント コロニー ホームページ制作から運営管理まで
このページのTOPへ

ご利用上の注意当サイトについてジョイタウンについてジョイタウン掲載のお申し込み|おすすめリンク|問い合わせ

Copyright(C)colony.inc All rights reserved.